お店のカイゼンがこれ1つお店のカイゼンがこれ1つ

※UberEatsはUber Technologies社の商標登録または商標です

REQUEST

無料資料請求

  • お名前必須
  • 店舗名必須
  • 会社名
  • 会社住所
  • メールアドレス必須
  • お電話番号必須
  • 何を見てこちらのサイト
    を知りましたか必須
  • お問い合わせ内容

飲食店経営/勤務の皆様デリバリーの
こんなお悩み解決します!

フードデリバリーマネージャーを導⼊いただくとデリバリーに関する悩みが解消され、
売上改善が可能です!

デリバリー売上アップの一例

  • デリバリー売上アップの一例:Beforeデリバリー売上アップの一例:Before
    BEFOREデリバリー月商 :
    10
    オフィス街にあるカフェ、ランチで提供していたパスタをUberEatsに掲載。
  • デリバリー売上アップの一例:Afterデリバリー売上アップの一例:After
    AFTERデリバリー月商 :
    150
    弊社が戦略立案からサポートし、UberEats上の業態も変更。「豚丼」の専門店を展開した。
ABOUT

フードデリバリーマネージャーとは?

UberEatsアカウントを最適化し、
売上改善を行うプラットフォームです

フードデリバリーマネージャーとは?
専任コンサルタントによる戦略のご提案

POINT1お店の課題が分かる

デリバリーのノウハウがなく、約70%のお店が月商が30万以下と売上不振に陥っています。
フードデリバリーマネージャーではお店のUberEatsアカウントを独自のシステムで分析し、どこに課題があるのかを可視化します。

ビックデータを活用し、売上の最大化

POINT2課題を解決し、
売上改善ができる

​分析結果を元に、どうすれば売上向上を目指せるのかを自動的に提案。使用する写真の品質、商品構成、価格設定、販売戦略に至るまで様々な提案が届きます
お店はその内容を実行するだけでアカウントを最適化することが可能になります。

サポートチームによる代行サービス

POINT3サポートチームによる
徹底フォロー

​​デリバリーでお困りな点があれば、すぐに対応いたします。また、サポートチームと継続的にミーティングを繰り返すことにより、お店は安心してデリバリーに取り組むことが可能です。
さらに改善活動を実行する事が困難なお店にはフルサポートプランを用意しており、サポートチームが様々な業務を代行することも可能です。

FEATURE

フードデリバリーマネージャーで出来ること

  • 01
    売上に連動する数値を一括管理
    売上に連動する数値を
    一括管理
  • 02
    課題点の可視化
    課題を可視化し
    最適な改善案を提案
  • 03
    最適な改善案を提案
    市場調査で
    地域特
    性や競合を知る

売上に連動する数値を一括管理

UberEatsの売上、メニューページ閲覧回数、カートへの商品追加回数など、各数値を一括で管理することにより、自店の現状を正確に把握することができます。

課題点の可視化&
最適な改善案を提案

専任のコンサルティングチームが培ってきた知見をもとに、使用する写真の変更、業態ごとに最適なメニュー構成や価格設定、最適なマーケティング戦略などが自動で提案され、その内容を実行するだけでアカウントを最適化することが可能になります。

市場分析

競合店の評価、レビュー数、商品ラインナップ、価格などを調査することにより自店の改善点を明確にし、そのデータに基づいた業態ごとの最適なメニュー構成や価格設定、最適なマーケティング戦略を把握する事が可能になります。

SUPPORT

充実のサポート体制

  • 導入時キックオフ
    ミーティング実施
    サービスを最大限活用していただくための様々なサポートを実施させていただきます。フードデリバリーを成長させるためのマインドセットの共有なども行います。
  • 専任のサポートチームが
    運用を徹底サポート
    お客様からの質問にはLINEでの対応。運用後の定着化が非常に重要となります。弊社では充実のサポート体制でフードデリバリー事業の成長をサポート致します。
  • データに基づいた改善提案を
    定期的に実施
    定着後もサポートチームが定期的にWEB会議にて、分析結果の報告を行います。フードデリバリー事業を成長させるための施策をご案内させていただきます。
FLOW

ご利用の流れ

  • ビッグデータから
    市場分析を行う
  • システム利用方法
    業態提案
  • Uber Eats売上向上の
    土台を固める
  • 最良の改善策を
    ご提案
  • 方向性や今後の対策の
    すり合わ
    せを行う
VOICE